2016年10月9日日曜日

指導員研修会(在京理論)

始まりました、指導員研修会。
今年の会場は練馬区文化センター。
飯島トレーナーの話は毎度参考になる。講義冒頭で股関節の外転の意味が分かっただけでも満足。
木村公宣も左右差があるというトレーニング風景。
 Ted Ligetyの外向。ポール横なの方は内旋・内傾しているが、骨盤(=重心)は外向しているという様子。
4パターンあるという説明だったが、ちょうどこの直前に気を失っていた(^^;;
第2部は森信之氏。最後はひねりの重要性を強調していた。

会場ロビーに展示されていた高梨沙羅選手仕様の板。
 研修会終了後はちょっとした打ち上げ。
塚田牧場の姉妹チェーン店だが、値段も手ごろで料理もうまかった。

0 件のコメント: