2016年1月17日日曜日

府中市民大会 (2016年1月16日~17日、よませ)

積雪が公称25㎝、第1リフトと第5リフトしか運行してない中、市民大会を決行。だたし他の大会やお客さんへの配慮(スキー場からの圧力)のため、土曜日のSLのみ実施。

ちょうどこの日の未明に軽井沢でスキーバスの大事故があり、運転手さんの挨拶も少々緊張気味のような気がした。
バスも除菌対策万全なんだな~とJapan Qualityに感心。
早速差し入れのビールで乾杯。
さて土曜日の朝、第5リフト沿いを半分にセパレートしてSL(25旗門、24ターン)を開始。

全出場者が34名のところ、DSが6名、出走者は28名。30秒間隔でも30分足らず。レースは12時少し前に終了。スタートの上を見上げると、0~数㎝の世界。来週のグレーシャーカップは無理かな?
昼ごはんをホテルカスケードで食べ(カレーライス)、緩斜面で16時までひたすらフリー滑走。

 

 

 
翌日はバスの出発を11時半まで遅くしてもらい、約2時間フリー滑走させてもらった。いつもの市民大会より滑走時間は長く、それなりに満足できた。
帰り道は小布施により、そばおこわセット900円。私には上品すぎた。おこわは要らない。そば大盛りか、肉系のどんぶりの方が良かった。
リンゴも購入。さらに藤岡でラスクも。

来年は会場を見直すかも…。

0 件のコメント: