2015年12月24日木曜日

シーズン初めのかぐら (2015年12月23日)

今年の指導員研修会は業務上の都合によりドタキャン。
その鬱憤を晴らすべくがくらへ。

前日の打ち上げ飲み会では酒の量を控え、1次会だけで早々に切り上げたにもかかわらず、朝目覚めたら6時を過ぎていた。普段は使わない圏央道を愛川から乗り、かぐらには何とか9時半に到着。駐車場はほぼ満車。危うく田代に移動となるところだった。

気温は-1度で曇り。体が慣れていないせいか寒い。昨晩は積雪はなかったものの、雪質はほぼサラサラ。しかし積雪が少ないため地面の凸凹が直接雪面に表れているためハイスピードでの滑走は危険。

遠くの山々はたくさん雪が積もっていそうに見えるが…。
今日は遥の運転で。
昼は田代のカレーハウスでカレーバイキング(♂1,300円、♀1,100円)。一杯目はポークカレーとビーフカレー。 肉肉肉!!!
2杯目に挑戦。手前がチキンで奥がもう一度ポーク。2杯が限界。ポークは肉がゴロゴロ。カレーを食べたのか肉を食べたのか???
かぐらの高速リフトは15:45で終了。ゴンドララインで下山し、みつまたのファミリーゲレンデを3本ほど滑った。下にスノーマットを敷いているからだと思うが、雪面がフラットで気持ちよく滑ることができる。スノーマットのコブも楽しい。
そしてこの時期まだ下山コースは使えないため、ロープウェイは大渋滞。1時間待ちで下の駐車場に着いたのは17:30。
遊神館で温まり、手打ちそばを食べて自宅には23:00に帰還。行きも帰りも交通量は少なく快適。

0 件のコメント: