2015年4月26日日曜日

プライズ@グランデコ (2015年4月25日~26日)

あと1点、それもあと一人のジャッジが+1してくれれば・・・。
どうすれば79が80になるのかも分からなければ、なぜ80をもらえたのかすらよく分からない。とにかく大回りはいつも間が持たないことだけは確か。

土曜日は朝3時半に家を出て、多摩市、立川市経由で猪苗代へ。朝御飯は猪苗代町のデニーズで。
磐梯山と猪苗代スキー場がきれいに見える。
さて10年ぶりくらいのグランデコ。10月末の初雪のときに来た記憶がある。
ゲレンデ下部は地肌が見え、正面の一番の急斜面はすでにクローズ。
高速リフトを2本乗り継ぐと、そこは超緩斜面。
3つ目の高速リフトを降りても中斜面。
雪も表面が汚れ水も浮きスピードが出ない。緩斜面ばかりで、練習できるところが本当にないスキー場であることを改めて知ることになった。

さて今日の宿は猪苗代リゾートスキー場にあるグランドサンピア猪苗代リゾートホテル。部屋からの眺めは最高。温泉は源泉かけ流し。アメニティグッズも充実。料金は素泊まり12,450円(3名、入湯税込)。
夕食を取るために猪苗代町に出かけた。そこでいい雰囲気の蕎麦屋に遭遇。
もりそばの大盛りを注文。
会津地鶏のから揚げも旨かった。
朝7時半にチェックアウト。朝食は前夜にヨークベニマルで購入しておいた割引弁当を電子レンジでチン。
左手の建物はゴンドラ。猪苗代リゾートスキー場である。
ホテルから猪苗代町に下って行く道もすばらしい眺望。


大回り79点(79、80、79)
切り替え時に前にではなく横にだけ動いてしまい、結果的に外傾が強めに出て身体の動きがストップしてしまったのが敗因か?

小回り80点(80、80、80)
直前にデラがけしてくれたが、スキーを回しこみにくい斜面。

フリー80点(80、80、79)
大回りよりは動きを止めずに滑ることが出来たと思うが、小回りでバランスを崩した。

コブ80点(80、80、80)
ラインが縦長で浅いコブなので見ていて面白みがない。ストレート手前での回しこみが浅くなり、やや暴走気味?向かって左の細かいラインを選んだ方が良かったかも。

プライズの結果を聞いて、そのまま滑らず14:30に下山。猪苗代湖東岸を通り白河ICから東北道。しかし佐野SA付近で事故渋滞、その後も川口JCTまで断続渋滞。東北道なのに渋滞とは。ちょうど同じ時間帯に関越も常磐も事故渋滞。天気がよく観光客が多かったからだろう。自宅着は21時過ぎ。走行距離は770km。今夜もぐっすり眠れそうだ。

0 件のコメント: