2012年9月17日月曜日

復興ボランティア(2012年8月25日~26日)

宮城県七ヶ浜町でのボランティアに息子と参加。仙台市内の宿泊し、週末だけの2.5泊のお手伝い。 久々に眺める仙台市内と広瀬側、懐かしい。
高速料金は車両証明書のお陰で無料。
宿泊した宿は瑞宝殿そばの天竜閣。
七ヶ浜町のボランティアセンター。25日(土)は全国から300名以上のボランティアが集合。
建物の中では担当地区の割り当てなどの準備中。
作業に必要な品物は結構揃っている。長靴、ゴム手、移動用の自転車…。
朝礼が始まり、担当地区の発表。このあと恒例の『おらほのラジオ体操』。
今回担当した作業現場は個人の畑。固く締まった地面を掘り起こし、小石やプラスティックの破片を拾う作業。瓦礫は細かいものばかりなので力は不要だが、暑さにかなり参った。
昼のお弁当は350円ながらボリューム満点。餃子のあんかけとジャジャ麺風うどん。
宿の夕食もボリューム満点。
日曜日の作業終了後は七ヶ浜の高台から津波の様子を教えてもらった。
2日間の瓦礫撤去作業は終わったが、分別出来ていない瓦礫が山となって残っていた。まだまだやるべきことは残っている。
 

0 件のコメント: