2012年2月6日月曜日

たんばら (2012.02.05)

今日は私の誕生日。16進数なら、まだ20代。

さて、子供たち(でも16~19歳)を連れてたんばらに行って来た。
娘と息子と留学生のCole君と息子の友達の勇人君。
コール君は2度目のスノボ、勇人君はスキー3回目。
そんな彼らに、たんばらはちょうどいい斜面構成。
雪も2mを超え、サラサラふかふか。
事故渋滞で到着は9時過ぎになってしまったが、リフトが止まる4時半まで滑っていた。

スノボは教えられないが(代わりに息子が手取り足取り)。
スキーの勇人君には、最近SAJ的に流行りのハイブリットスキーイングを伝授。
たんばら唯一の上級コース以外は自力で滑れるようになった。
帰りは沼田のR17沿いにある温泉「にゆーいく」。
露天あり、塩サウナもあり。
お湯はアルカリ性の単純泉だが、露天も塩素臭くなく好印象。
食事は全体的に量が多めで安い。
蕎麦の大盛を頼むと麺は2倍だった。(乾麵だけど)
使用済みリフト券で100円引きの500円もリーズナブル。
群馬はもちろん苗場のリフト券でもOKとのこと。
おまけにフェイスタオルとバスタオルも付く。

0 件のコメント: