2011年10月10日月曜日

塔ノ岳(大倉~烏尾山ルート)

再び大倉から塔ノ岳へ。ただし今回は別ルート。
大倉→戸沢林道→烏尾山→行者ヶ岳→新大日→塔ノ岳→大丸→小丸尾根→二俣→大倉。

大倉駐車場から水無川を渡る。

戸沢林道途中に竜神の泉で水補給。でも「滅菌処理していないので飲用の場合は煮沸せよ」とのこと。看板見る前にがぶ飲みしてしまった...。

途中5頭の鹿と遭遇。写真を取ろうとそっと一歩踏み出したら、大きな声で鳴き声を上げながら逃げられてしまった。
新茅山荘そばから烏尾尾根に入る。いきなり岩肌の急勾配、その後も荒れた急斜面が続く。ずっと植林の中を進み、見晴らしは利かない。

大倉から3時間かけて烏尾山頂に到着。眼下に水無川を望む。

烏尾山頂から行者ヶ岳、新日大を望む。急勾配も見えるが、尾根伝いの快適なウオーキングが期待できる。

急斜面や鎖場(渋滞…)を通過し、塔ノ岳山頂に到着。霧で何も見えない。今回もきれいな富士山は拝めなかった。
2週間前より登山者が増えたようだ。紅葉シーズンはこれからなので、さらに混みそうだ。

金冷シ付近では再び鹿と遭遇。

大丸と小丸の中間地点から小丸尾根を二俣方面に下山。大倉尾根とは異なり、狭くジグザグのトレイルをひらすら降る。道標などの目印は少ないが迷うことはない。

今回の行程は以下の通り。
大倉       08:20出発
烏尾       11:20
塔ノ岳     13:20
下山開始 14:00
二俣       16:00
大倉       17:20着

駅の下り階段で満足に歩けないほど疲労困憊。
くっきりと富士山も拝みたい…。

0 件のコメント: