2010年11月13日土曜日

2010年5月16日 奥只見

奥只見のファイナルデー。
遅めの5時出発で9時到着。
上の駐車場は既に一杯で第3(?)駐車場に停車。
でも車の割にゲレンデは混雑なし。


2つ目のリフト沿いコースがクローズだったが、その他は滑走可。
特に最上部はいまだに巨大なテーブルトップが君臨。

かぐらと違ってここは時間がゆっくりと流れている感じで
とても落ち着くスキー場だ。
最下部もまだこんなに雪があるが、今日で終了。

Aコースのリフト沿いにて。
video
Bコース上部にて。
video

それから案の定、ポールに勤しむ福田氏を発見。
なぜかそんな予感がしていた。


今回は入浴券付きリフト券を購入。2800+400円也。
トンネルを抜け下山したところにあるユピアに行ってみたが、
他にお客さんが2人しかおらず、とても寂しい入浴だった。
温泉というより、中規模のホテルの内湯のような風呂。
ちょっと選択ミスだった気が…。

0 件のコメント: