2009年6月10日水曜日

2009年1月10日~11日 菅平高原(ポール合宿)

今年で2年目のSAFポール合宿@菅平。
講師はおなじみ小林利恵氏。
来春5月には苗字が高橋に変更とのこと。
おめでとうございます。
どうか来年も講師お願いします。

その旦那も一緒に(というかお手本として登場)レッスン開始。

初日がGS。
日の出から天狗への連絡コースより20mくらい上からスタート。
前の晩からたっぷりの雪が降り、雪面が柔らかくポール練習にはちょっと不向き。
若干片斜面だがある意味実践的な斜面でGOOD。
video
数本滑ると掘れてしまうコースに、完治していない膝が苦しかったが、
滑るごとに身体の動きも出てきてよくなってきたと思う。
滑っているときはスピード的に一杯一杯だったが、
あとでビデオで見ると迫力もスピードもない。
如何にスピードに慣れるかが当面の課題。

2日目は同じ場所でSL。
去年は半日だけのSLだったが今年は丸一日コース。
逆手でポールを退けようとして上体がローテーションしていたが、
徐々に慣れてきて脛でポールを倒せるようになってきた。
video
こうなると手は顔の前に構えるだけで意識して動かす必要がなくなり、
去年から感じていたSLの不自然さが一気に解消。
課題はもっと攻めること。
内傾角をもっと出せるようになりたい。

0 件のコメント: