2009年6月7日日曜日

2008年12月31日 七戸町営

東奥日報を見ていたら大晦日ナイター(17:00~)がリフト無料との記事。
夕食の時間もあり、1時間半ほどだけ滑りに行った。
お客さんは30人くらいいただろうか?

急斜面のコースは遠目にはパウダーのように見えるが
実際には雨で溶けて表面が凍ったガツガツの雪。
当然滑る気にはならず、真ん中の谷コース。
大して面白くもない。

途中からは有希ちゃんのレッスンに切り替え。
どうやったらハの時からパラレルに移行できるかトライ。
緊張で固くなっている股関節をリラックスさせ、
徐々に滑走スピードを上げることでパラレルへもっていこうとしたが、
約束の1時間半はあっという間に過ぎ、タイムオーバー。

なかなか短時間では変化は出てこないね。
この後、家族スキーのなかで上達したかな?

0 件のコメント: