2008年10月11日土曜日

2008年5月6日 かぐら

遥2回目の1級受験のため再びかぐらへ。
みつまたはご覧のようにすっかり春。
地面も所々見え始め、ブナも緑の葉がきれい。


今回は事前講習をパスし、自己トレーニング。
午後から、整地小回り、中回り、大回り、不整地小回り、フリーの
順で検定が行われた。

整地小回りはクワッドリフト下のくぼんだ斜面。
この程度の斜面、重い雪質の場面で、テールコントロールで
滑った点がミスマッチと判断されたようだ。結果は69点。


続いて中回り。
前半ターンのサイズがばらばらで大き過ぎたが、
後半なんとかまとめて70点。


整地大回りは、どう見ても不整地。
おまけに一般客とニアミスしそうで怖い。
右ターンで上体が外側に開き腰が落ちてしまうが、
反対側のターンは谷周りでの捉えも早くGOOD。


不整地小回りは一番気合を入れて練習してきた種目。
今回は上体から積極的にコブの中に落下していけた。


最後のフリー。ここで加点しないとあとがない。
途中で入れた小回りをもう少し丁寧に大きめに滑って欲しかったが、
後半はボコボコの斜面で大回りした勇気と安定感に脱帽。
しかし点数は70点で加点なし。


結果、今回も1点足らずでサヨナラだった。
という結果にも関わらず満面の笑顔。


あとはおまけ。コブばんざい!!



帰りは街道の湯+向かいの食堂で塩ラーメンと唐揚げ定食なり。
味はまあまあだが、値段もそれなり。お得感はない。

0 件のコメント: