2008年7月19日土曜日

2008年2月17日 岩鞍(SAF2月合宿に合流)

SAF2月合宿最終日に合流するため岩鞍に向かう。
今回の連れはすなおだけ。
写真の朝焼けは圏央道から関越道に合流する付近。
時刻は6:19。
これからどんどん日の出が早くなって来る。
春が近づいて来ていることを知らせてくれる。


赤城で高速を降り下道を走ったが、途中から雪がちらつき始めた。
南関東では快晴なのだが、山沿いはやはり別世界。
片品付近では路面が真っ白に。
丸中旅館を目の前にして渋滞発生。
さらに丸十旅館の駐車場ではスリップして登れず一苦労。
大幅な時間ロス。
送迎バスに乗るために急いで着替え、ぎりぎりセーフ。

岩鞍スキー場も強風とまでは行かないが、大粒の雪で視界は悪く、寒い。
カメラを出して撮影する気分にもなれず、唯一取ったのがこれ。
チャンピオン(?)の一番急な斜面。
video

西山とかリーゼンのコブ斜面も一通り滑ったけど、今日はなんと言っても寒い。
天気は悪いけど人は多く、昼食もゆっくり食べられなかったし、何となく消化不良。

スキーのあとは丸十のお風呂に入れてもらった。
排水溝が詰まっていてからだを流したお湯が床に溜まっていたのには困ったが、
お湯は相変わらず気持ちよかった。

帰路は懲りずに赤城ICを目指した。
途中の狭いワインディングでは止まってしまったら2度と登れそうになかったので
必死でアクセルを踏んでいた。
久しぶりに楽しいドライブだった。
結局疲れて昭和ICから高速に入り、あとはひたすら眠気との戦いだった。

0 件のコメント: