2007年11月24日土曜日

2007年11月24日 アサマ2000

SAFメンバー+(ス)の計8人でアサマに行った。

例年とは異なり自然雪のスキー場もちらほらオープンしている今日この頃、
なぜわざわざ1コースしかないアサマに行く必要があるのか若干の疑問が
無いわけではないが、こういう時だからこそアサマは空いていて穴場なの
ではないかという淡い期待胸に、4:30自宅発、5時前後に(ア)さんと(コ)さんを
拾って、8:30にアサマ到着。

しか~し、駐車場もリフト待ちも意外にも混んでいたのには驚き。
それにもめげず、恒例の指導員メンバー証の登録を済ませゲレンデへ。
混んでいるとは言っても先週の丸沼に比べれば、待ち時間は1/3程度。平気平気。

今日の板はカンダハーでチューンしてもらったElan。
「そう言えば去年この板を持ってきて滑ってみたら全然ズレないのには参ったな~」
と思いながらリフト降り場から滑り始めてみると、「今年もズレない・・・」。
これはエッジのせい?雪のせい?
回りの様子を見ていると、どうも雪のせいらしい。
でもとにもかくにも全然ズレないし、頑張ると板がプルプル揺れる、滑れたものではない。
ワールドカッパーはギンギンの板でアイスバーンを滑るわけだから、俺にも多少は
できるはずと信じて色々試す・・・がどうにもならずハイ終了。
ズレない板でもうまく滑らせる方法を習得せねばと心に誓いアサマをあとにした。

ところで昼食のラグーンラーメン、味噌ラーメンなのだがうまいし麺の量が多い。気に入った。
帰りはいつもの「あぐりの湯こもろ」でカツ丼。
気になっていた唐揚げ(500円)なのだが、皿に山盛りで結構ボリュームありそう。
次回は唐揚げ+ライスを狙おう。
露天風呂で満月にぼんやりと浮かんで見えた浅間山の景色がなんとも言えなかった。

0 件のコメント: