2007年7月16日月曜日

今シーズンを振り返って(2007/2/4 アサマ2000)

先週でSAT技術選が終わり(始まる前から内容的には終わっているのだが)、
今回は遥のお友達ミチカちゃんを連れての家族サービスを目的としたスキー。
その他の同行者は、すなおと尚人さん。
家族サービスと言いながら実はアサマ2000でポール練習しようというのが裏テーマ。

この日は低気圧が去ったあとの快晴だったのだが、低気圧が発達しすぎて風が強い。
おまけにアサマの上り坂は真っ白パウダーで、タイヤが噛まない(涙)。
多分止まったらそのままサヨナラ、バックオーライになるのだが、何とか登り切る。
1名乗車のA3は軽くいのに加え、さらに電子制御が邪魔をしている様子。

チケットインフォメーションで1日券1000円+ポールバーン使用料1000円を払う。
子供たちはスキー子供の日なので無料。安い!!

さあっ、滑るぞ!!と気合は入っていたのだが、今日はとっても寒い。
おまけに風が強く、リフトはのろのろ運転、時々停止。
時間が経つにつれ、その停止の頻度が徐々に高くなる。やばいね。

奥のゲレンデからの風景。こんなに天気がいいのに実は風は強いし、とても寒い。



ポールバーンは山に向かって左から3つ目のコースの端っこ。
斜度は緩いが、うねりがあり、ところどころアイスバーン。
午前中5、6本くらいは滑ったが一度もまともに滑れなかった。情けない。

遥にこっそり滑らせるが、怖がってダメダメ。

昼前には強風のためポールバーン閉鎖。ありゃりゃ。
午後は子供たちと一緒に滑ったりして終了。

とにかく寒くて、滑って気もしなくて、不完全燃焼でした。


山を下る時に運転しながら車窓から撮った一枚。
向こうに見える山は八ヶ岳の辺りのはず。
こんなにキレイな青空なのにねぇ~。

帰りは峠の湯でホット一息。
ここのカツどん結構いけます。

0 件のコメント: